千葉市:西千葉地区の蛍光灯、電球、ガラスの捨て方・出し方・廃棄方法

  • URLをコピーしました!
  • 蛍光灯・電球型蛍光灯は購入時のケースや紙袋などで包み、それ以外は千葉市指定の「不燃ごみ指定袋」に入れる。
  • どれも、割れた場合はゴミ収集の方がケガをしないよう、紙に包んで「危険」と表示し、「不燃ごみ指定袋」に入れる。
  • 月2回の「不燃ごみ・有害ごみ」の日に朝8時までに捨てましょう。
目次

蛍光灯、電球、ガラス類の捨て方・出し方・廃棄方法

左:白熱電球(指定の不燃ごみ袋)
中央:電球型蛍光灯(購入時のケースや紙袋)
右:LED電球(指定の不燃ごみ袋)

蛍光灯、電球型蛍光灯(割れていない)
購入時のケースに入れるか、新聞紙などでくるむ
指定の袋には入れなくても良い。
蛍光灯、電球型蛍光灯(割れている)紙に包んで「危険」と表示し、不燃ごみ指定袋に入れる
白熱電球、LED電球(割れていない)不燃ごみ指定袋に入れる
白熱電球、LED電球(割れている)紙に包んで「危険」と表示し、不燃ごみ指定袋に入れる
ガラス(割れていない)不燃ごみ指定袋に入れる
ガラス(割れている)紙に包んで「危険」と表示し、不燃ごみ指定袋に入れる

不燃ごみ指定袋

西千葉近辺のコンビニ、スーパーなど、どこでも購入できます。

千葉市指定袋 右が不燃ごみの袋

西千葉地区(中央区、稲毛区)の「不燃ごみ・有害ごみ」の収集日(回収日)

蛍光灯、電球、ガラス類は、月2回の「不燃ごみ・有害ごみ」の日(どちらも同じ日)に朝8時までに出しましょう。

収集日は、以下の市役所のホームページの右列より確認してください。

参考

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる